絵本セラピー★おすすめ100冊

保育士が選んだ未来の子どもたちに伝えたい絵本。
絵本の持つ可能性とリラックス効果をあなたに…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

空色勾玉

評価:
荻原 規子
徳間書店
¥ 1,785
(1996-07)
日本を代表すルファンタジーだと思います。
この世界に魅せられて
描写が魅力的
JUGEMテーマ:読書


神々がまだ地上を歩いていた古代日本を舞台としたファンタジー。

国家統一を計る輝の大御神とそれに抵抗する闇の一族との戦いが繰り広げられている古代日本の「豊葦原」。
ある日突然自分が闇の一族の巫女「水の乙女」であることを告げられた村娘の狭也は、あこがれの輝の宮へ救いを求める。
しかしそこで出会ったのは、閉じ込められて夢を見ていた輝の大御神の末子、稚羽矢。「水の乙女」と「風の若子」稚羽矢の出会いで変わる豊葦原の運命は。

福武書店版の帯の文句がなによりもこの本の世界を物語る。
「ひとりは「闇」の血筋に生まれ、輝く不死の「光」にこがれた。 ひとりは「光」の宮の奥、縛められて「闇」を夢見た。」

不老不死、輪廻転生という日本の死生観や東洋思想とファンタジーの融合をなしえた注目の作品。
主人公2人の成長の物語としても、その運命の恋を描いた恋愛小説としても、一度表紙を開いたからには最後まで一気に読ませる力にみちている。
中学生以上を対象とした児童書ではあるものの、ファンタジー好きの大人の読書にも耐えうる上質のファンタジーである。(小山由絵)


感性豊かな中学生時代に読んでほしい。

「本を読む時期」も大切だと思います。
頭がカチコチになって何でも理屈を捏ねようとする大人になる前の柔軟で心で物事を理解できる時期にめぐり会いたい本です。
comments(0) | trackbacks(0)

13ヵ月と13週と13日と満月の夜

評価:
アレックス シアラー
求龍堂
¥ 1,260
(2003-05)
大人も楽しめる辛口ファンタジー
一番のお気に入り
怖い!!!でも面白い!!!
JUGEMテーマ:読書


たぶんこれは小学校高学年くらいから楽しめる物語です。
「今の大切さ」を真正面から切り取った内容です。

『メレディス、今あるものをすべて当然だと思ってはいけない。すべてが永久にこのままなどと考えてはいけない。決して変わらないものなどないんだから。

・・・われわれにできるのは、最善を祈ること、そして今、目の前にあるものを楽しむことだけだ。今のために生きるのではなく、今を生きるんだよ。確実なのは今だけなのだから』

物語に登場するのは「こども」と「おばあちゃん」と「魔女」。
共通するのはこの3方に対し誰もマジメに話を聞いてくれないこと。
だからこそ人間たちに混ざってる魔女もその存在が明らかにならないのかもしれません。

ドキドキわくわくハラハラ。
カーリーはどうなちゃうの?
13ヶ月と13週と13日と満月の夜に間に合うの???

一気に読めて面白いです。
comments(0) | trackbacks(0)

青空のむこう

評価:
アレックス シアラー
求龍堂
¥ 1,260
(2002-05)
青空のむこう
生きているうちに何が出来るか
心の不安をを軽くしてくれた本
JUGEMテーマ:読書


ぼくはまだ決めかねてた。
アーサーはぼくに背中をむけて歩きだした。
そのとたん、エギーやママやパパや友だち、ぼくが知ってる人たちの顔が次々に浮かんで、どうしてももう一度会いたくなった。

みんながいなきゃ生きていけない。
死んでることだってできない。すぐにぼくは決心した。
アーサーの後を追いながら呼びかけた。

「待って、アーサー。ぼくも行く」アーサーは立ち止まってぼくを待った。
それからふたりで駆けだした。“生者の国”を目指して―。

13ヵ月と13週と13日と満月の夜13ヵ月と13週と13日と満月の夜
アレックス シアラー Alex Shearer 金原 瑞人

青空のむこう チョコレート・アンダーグラウンド スノードーム 海のはてまで連れてって 魔法があるなら

by G-Tools


瑞々しい感性の頃、たくさんの本を読むことには意義があります。
同じ本でも大人になってから読むのとでは感動の度合いが違います。
そして子どもの頃に読んだ本の「感動」は必ず後の財産となって自分に残ります。

だからお父さんお母さんと一緒にたくさん本を読みましょう。
comments(0) | trackbacks(0)

永遠の出口

評価:
森 絵都
集英社
¥ 1,470
(2003-03)
Amazonおすすめ度:
積み重ね
同じリアル路線なら・・・
共感できるというだけで終わらない
いつの間にか忘れてしまっていた「こども」の時代。
自分もいつしか社会がオトナと認識する年代になった。
様々の経験はコドモ時代を遠ざける。

あの頃、コドモは大人が思うほど子どもではなかったし、
オトナは子どもが思うほど大人ではなかった。


親や先生は絶対人格者でもなかったのに、どうして神様のように絶対的存在に思えたんだろう?
そしてオトナになった今、その頃の感覚がどうして失われているのだろう?

子どもと向き合うとき、「自分はオトナだ」と思う前に自分にもあった子ども時代を見直したい。
でもきっと忘れてるから、この物語でちょっとだけあの頃に戻ってみたい。
子どもと自分の心が見えなくなりそうな時に読んでみたい一冊です。

永遠の出口森 絵都 カラフル いつかパラソルの下で 十二歳 宇宙のみなしご アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) by G-Tools
comments(1) | trackbacks(1)

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

評価:
犬飼 ターボ
サンマーク出版
¥ 1,365
(2005-07-21)
Amazonおすすめ度:
人生の豊かさを認識させてくれる秀作
シンプルでしかもやさしい
一気に読めました
商人になることを夢見て、旅先で知り合ったスタムとともに湾岸都市にやってきたレキ。そこは大商人のオーランドが冨を独占する世界。

ふたりは賢者のもとへ行き、そこで「大商人の秘法」を手に入れる。
それは正しく使えばとてつもない智慧を授けてくれる、成功への片道切符だった。

レキはその中に隠された秘密の言葉を読み解きながら、これまで誰も想像もしなかった、新しい、そして終わることのない、「真の成功」への道を歩み出す。
行く手をさえぎる数々の困難を、仲間とともに乗り越えながら。

それはすべてを分かち合い成功を助け合う、「星の商人」への道だった……。

成功とは、実は追いかけるほどに逃げるもの。
では、どうすれば成功のほうからやってくるのか?

 それは、他人の成功を自分の成功と同じように考え、そのために貢献すること。
それがじつは、成功へのいちばんの近道。
ライバルと競い、相手を負かすことで手に入れる成功という形ではなく、新しい形の成功。

他人と争わず、助け合い、高め合い、分かち合う、1ステージ上の「成功」の方法。この物語を読むことで、その宝物が手に入るのです。
本書は、あなたのために書かれた、「成功小説」です。
comments(0) | trackbacks(0)

大どろぼうホッツェンプロッツ

評価:
オトフリート=プロイスラー,中村 浩三
偕成社
¥ 945
(1990-05)
Amazonおすすめ度:
幼稚園の日曜学校で映画を観て、ハマリました
子供の頃に読みたかったな
本国ドイツでも『定番』児童本です
時代はおそらく100年くらい前、舞台はドイツの小さな町と森。少年カスパールと親友ゼッペルが、悪名高い大泥棒ホッツェンプロッツを相手に、おばあさんのコーヒー挽きを取り返すために、少年らしい勇気と知恵で活躍するお話。魔法使いや妖精が絡んできて、少年達の冒険は、どんどん思いがけない大冒険になっていきます。

ドイツ独特の魔術を含んだ空気が全編に流れているのが心地よく、更に軽快な話のテンポ、そして憎みきれないユーモラスな悪漢たちの個性が、読者を本の世界にぐいぐい引き込んでいきます。ドイツトウヒの神秘的な森の中で繰り広げられるこのお話は、少年少女だけではなく、大人でも楽しめるものです。優しく素朴なドイツ文化の描写には、是非ご注目ください。

ドイツの昔ながらの民話・伝説要素と、少年の小気味良い活劇要素が、見事に融合された作品です。
--------アマゾンレビューより

チョコレート戦争 (新・名作の愛蔵版)チョコレート戦争 (新・名作の愛蔵版)大石 真 大どろぼうホッツェンプロッツ 新版 宿題ひきうけ株式会社 (新・名作の愛蔵版) ドングリ山のやまんばあさん ルドルフとイッパイアッテナ きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版) by G-Tools
comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/2PAGES |
     読み聞かせ絵本特集 朝食付きルーム検索