絵本セラピー★おすすめ100冊

保育士が選んだ未来の子どもたちに伝えたい絵本。
絵本の持つ可能性とリラックス効果をあなたに…

<< あるきだした小さな木―フランスのどうわ (世界のカラーどうわ 14) | main | そのつもり >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)

評価:
林 明子
福音館書店
¥ 1,260
(1984-01)
Amazonランキング: 34848位
Amazonおすすめ度:
ワクワクドキドキの成長物語
わたしも いく!
おとまり保育のまえに
JUGEMテーマ:育児


大きな子どもたちにまじって、はじめてキャンプの一晩をすごす小さな女の子の気持ちのたかぶりや不安、そして勇気などが、ユーモラスに、表情豊かに描かれた幼年童話です。

林明子さんの絵本は優しさに満たされている。
子どもたちの気持ちを中心に描かれているが、そこには大人の優しい眼差しを感じます。

とん ことり(こどものとも絵本)
とん ことり(こどものとも絵本)林 明子

福音館書店 1989-02-10
売り上げランキング : 107065

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
いもうとのにゅういん(こどものとも絵本) おいていかないで (幼児絵本シリーズ) おでかけのまえに (福音館の幼児絵本) あさえとちいさいいもうと(こどものとも絵本) まほうのえのぐ(こどものとも絵本)
comments(1) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | -
comment
こんばんは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
藍色 | 2009/10/18 12:23 AM









trackback
大きな子どもたちにまじって、一晩をすごす小さな女の子。 気持ちのたかぶりや不安、そして勇気。 小さな女の子なほちゃん。どうしても行...
粋な提案 | 2009/10/18 12:07 AM
trackback URL
     読み聞かせ絵本特集 朝食付きルーム検索