絵本セラピー★おすすめ100冊

保育士が選んだ未来の子どもたちに伝えたい絵本。
絵本の持つ可能性とリラックス効果をあなたに…

<< ゆき | main | 2ひきのいけないアリ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

ふくろうくん (ミセスこどもの本)

評価:
アーノルド・ローベル
文化出版局
¥ 897
(1976-01)
Amazonランキング: 32722位
Amazonおすすめ度:
我が家のバイブル的絵本
一人もいいけど・・・。
子ども心
JUGEMテーマ:育児


おひとよしで、ちょっぴりまがぬけていて、善意あふれるふくろうくんの物語。
見事な絵と語り口の、いぶし銀のような絵本です。
読みきかせに最適。


ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)
ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)三木 卓

おすすめ平均
starsベスト オブ ベスト
stars子供に読ませたい
stars心温まる何度も読みたい本
stars訳文も良いですね。
stars仲良しのかえるくんとがまくんのお話です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あのね、トード」食べ物で口をいっぱいにしながらフロッグが言った。
「食べるのはおしまいにしないかい。きっとじきに具合が悪くなるよ」
「君の言うとおりだ」トードは答えた。

「最後にクッキーを1枚食べて、それでやめよう」クッキーがやめられないフロッグとトードは、何枚もの最後のクッキーを経て、独創的な解決法を思いつく。

ふたりはいつも (ミセスこどもの本)
ふたりはいつも (ミセスこどもの本)アーノルド・ローベル

おすすめ平均
stars心温まる何度も読みたい本
stars持っていたい絵本
starsToad is funny
stars心温まるお話です。親も子も楽しめます。
starsいいですよー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


がまくんとかえるくんのユーモラスな冒険物語が5編。
「そりすべり」「アイスクリーム」「クリスマス・イブ」など春夏秋冬、一年間のふたりの生活が盛りこまれています。

comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | -
comment









trackback
trackback URL
     読み聞かせ絵本特集 朝食付きルーム検索