絵本セラピー★おすすめ100冊

保育士が選んだ未来の子どもたちに伝えたい絵本。
絵本の持つ可能性とリラックス効果をあなたに…

<< サンタさんありがとう―ちいさなクリスマスのものがたり (日本傑作絵本シリーズ) | main | 吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

おたすけこびと

評価:
なかがわ ちひろ
徳間書店
¥ 1,575
(2007-02)
Amazonランキング: 68877位
Amazonおすすめ度:
横30センチの大型絵本で、拡げると迫力満点
2歳の息子のはじめてのお気に入り絵本!
働く車好きの男の子におすすめ
JUGEMテーマ:育児


クレーンやショベルカーを使ってケーキを作る小人たちを迫力いっぱいに描く、乗り物好き・お菓子好きの子にお薦めの絵本。

「パパとママと坊やがお出かけ。
ママの依頼で、留守中に現れたのはたくさんの小人たち。
パワーショベル、ダンプカー、ミキサー車…。
小人たちはたくさんの重機を操ってなにやら作り始めました。
できあがったのはイチゴのケーキ。
最後にヘリコプターが飛んできて「お誕生日おめでとう」と書かれた
プレートをケーキの上にのせてできあがり!
今日は坊やの誕生日だったのです。

重機を使ってケーキを作るというアイデアが斬新で、楽しいです。
車の絵がかなり精密に描かれているのもいいと思いました。
「取材協力コマツ」となってました。どうりで本物そっくり。
働く車が大好きな子どもさんなら、絶対にお気に入りの一冊になると思います。 」
(アマゾンレヴューより)
comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | -
comment









trackback
trackback URL
     読み聞かせ絵本特集 朝食付きルーム検索